うつ病と瞑想

うつ病とリラクゼーション

うつ病とリラクゼーションはとても関係が深いとされています。
しっかりとした対処法を学び、ネガティブな思考を克服し、処方薬を取り、エクササイズを行い医師の承認のもとにハーブなどを取る。

 

できる事はいろいろとあります。その中でも重要になってくるのがリラクゼーションです。

 

専門家によるその他のうつ病に効果的とされる治療には、
バイオフィードバック、鍼灸などがあります。

 

ひとりでできるリラクゼーションもあります。
深呼吸や筋肉をリラックスすること、瞑想、イメージ誘導、ビジュアライゼーション、マッサージ、ヨガなどが挙げられます。

 

これらはイライラや集中力困難、慢性的な疲れを軽減するのに役立つされています。

 

 

簡単なリラクゼーションエクササイズとしては、
まずゆったりと座り目を閉じます。
鼻から深く息を吸い、腹式呼吸を行います。
息を吐き出す時は口からゆっくりといたします。
この時いろいろな考えが頭に浮かんでくると思いますが、無理にそれらの考えを排除しようとせず、流れに身をまかせながら呼吸に意識を戻す練習をします。

 

 

短い時間でもいいので毎日継続することが大切です。
少しずつ時間を長くしていくと良いでしょう。
これは瞑想となります。

 

 

ですが、あまりにもひどい鬱状態にある場合は、
まじまじとその辛い部分を見ることにもつながるので、逆効果になることもあります。
今の自分の状態をしっかり把握してから行うようにしましょう。

 

 

マインドガードdx飲んだら、こうなった!

>>2017年6月のマインドガードdx公式特別ページはこちらです。


そして今月の
マインドガードDX粒タイプの最安値はこちらです。
>>>http://www.kaimintubu.com/60%OFF