ネガティブ思考コントロール

どんな言葉をかけているのか

抑鬱の気分で恐怖や怒り、恨み、劣等感などを感じたときの場合、
自分自身をしっかりと見つめることが重要です。

 

 

まずは自分自身を客観的に見ることが大切なのです。
自分自身に対してどんな言葉をかけているのか、どんなネガティブなことを考えているのか、
必要のない未来に対する不安を感じていませんか、現実をしっかりと把握しているのかな重要です。

 

 

 

嫌なことを何度も繰り返し思い出してみたり、誇張して考えてしまったり、
他人からの反応を気にしてしまっている自分に気づくことが重要です。

 

このような思考パターンがうつ病をもたらすということを理解しましょう。

 

 

まずは自分を客観的に観察してみる練習をする。

 

これが思考をコントロールする第一歩になります。

 

 

自分が考えていた思考に対して、別の見方はできないのか?
これを常に考えることが重要です。

 

 

自分のネガティブな思考に対して、客観的に意見を述べるとしたらどのような言葉をかけるのか、
この点が重要です。

 

 

 

自分自身にどのような言葉をかけているのかをしっかりと知ることが重要です。
これが思考のコントロールの第一歩となります。

 

 

悪い思考に支配されそうになったら、別の考え方は無いのか?
この視点を試してみてください。

 

 

マインドガードdx飲んだ

>>2017年9月のマインドガードdx公式特別キャンペーンページはこちらです。


そして今月の
マインドガードDX粒タイプの最安値はこちらの公式ページです。
>>>http://www.kaimintubu.com/60%OFF